Monday, January 08, 2007

休日ブランチ

お休みの日のブランチにお手製クロワッサンを焼きました♪


なーんて、お友達からブログへのコメントで教えて頂いたpillsburyのクロワッサン生地をスーパーで見つけたので、tryしてみました。

まず、「これどうやって開けるのかなあ。」と缶切りで開けそうになりましたが、よく見ると「ここをpealしろ」と。表面の紙をはがしてみたら、びっくり、途中で「ボン!!」と、音をたてて、こうなりました。


ただ、そのまま適当にくるっとまいて、(ハムとチーズもはさんでみました。)オーブンに入れて焼くだけ。


全過程20分ほどで、焼きたてのとてもよい匂いがしてきて、golden brownのクロワッサンができました。 おいしかったです。


こんな簡単に、さくさくのクロワッサンを作れてしまう生地の素や、この缶詰めの技術に感心してしまいました。 例えると、学研の付録の理科の実験セット(??)を試して、「わー、これ、すごーい。」と喜ぶ小学生の気分でした。

2 comments:

Yoko said...

これ、とってもいいですよね?実家の家族も遊びに来たときお気に入りでした。日本でも売っていればいいのにな~。
天ぷら、おいしそうですね!うちもいつも年越しは夜中に天ぷらそば作るんですけど今年はざるそばになっちゃいました。子供が生まれる前はテーブルにコンロをおいてその場で揚げて天ぷらやってたんですけどね~。意外にズッキーニの天ぷらおいしいかったです。

keichin said...

コメントありがとうございます!!!
とっても簡単なのにおいしくてびっくりでした。日本にないとすると、お土産にしようかなーなんて思ってしまいました。コンロで天ぷら、楽しそうですね。といっても、来年はますます無理ですね〜。