Sunday, July 30, 2006

美味しいドイツ料理とは

いやーこの週末は暑いですな.と言っても全米がheat waveに包まれてるようで,カリフォルニアの方では高齢者が熱射病で何人も亡くなられたとか.シュワちゃんが避難所(要するに冷房効いてる所)を設けたから,体が弱い人はそこに避難しろとのこと,らしいです.大変ですな.

さて,この間こちらの友達と食事に行きました.その旦那さんというのがスウェーデン人とドイツ人のハーフのアメリカ人(生れ)というややこしいヒトなんですが,その彼にお願いして「美味しい」ドイツ料理かスカンジナビア料理が食べたい,という企画で.彼は自他共に認める "picky" な好み.いわくスウェーデン料理は魚臭くて(当たり前)嫌いだそうで,自動的にドイツ料理に.

場所は22nd st. の3rd ave. 沿い." Rolf's" というお店.ドイツ料理店としては結構有名みたいです.窓はステンドグラス風に塗られ,薄暗い店内はレストランというよりはどちらかというとパブ.もちろん自慢はドイツ産の生ビール."Hofbrau oktoberfest","Jever pilsner","Dab Dark dortmunder" などなど.友人とウェイトレスのおねーさんのお勧めの通りをオーダー(名前は忘れた),いやぁやっぱり美味しい.日頃バドとかクアーズとかミラーみたいな薄いビールばっかり飲んでるので,久しぶりにこういうtastyなビールを飲むと,めちゃ美味しく感じます.

肝心の料理の方は.オーダーは定番ソーセージから"Knockwurst (Beef)" と "Weisswurst (Veal)"をチョイス.その他 "Goat Cheese Served Warm - Garden Salad" と "German Pancakes" ,さらにsideで "potato dumpling" と "Schnitzel" とを頼みました.
この間のボヘミア風ビアガーデンでもそうでしたが,本場のソーセージってとってもジューシーでホントに美味.ザワークラフトも日本で食べたのよりクセがなく酸っぱさも嫌みじゃなくて美味しいのです.今回サイドで頼んだSchnitzelは,食感がニョッキのようで,日本でイメージしたシュニッツェルとは全然違います.これまた大変美味.

日本でドイツ料理といえば,ドイツ(風)ビアホールで出てきたくらいしか食べたことなく,正直言ってあんまし美味しくなかったです.ドイツといえば芋とソーセージとビールだけの国みたいな(^^;).ま確かにそれらの料理が圧倒的に多いのですが,本当のドイツ料理は思っていた以上に美味しいかも,と思った次第.

2 comments:

BOS said...

エッセンで
http://e-food.jp/cgi-bin/restfind/view1.cgi?no=1140
行きませんでした?

あそこでは記憶がなくなる思いでしかないですが。。。

k1 said...

あ,行った!気がする.
でも取り立てて美味しかった覚えはないが・・・

四谷の地図久しぶりに見たなー.懐かしい(笑)