Wednesday, February 28, 2007

ミッキーマウス

今回の旅行期間が、こちらの学校のお休みの期間と重なったせいか、飛行機もオーランド空港も家族づれでいっぱいでした。ベビーをつれての初めての飛行機だったので、ちょっと心配しましたが、飛行機はさながら「ディズニー便」、搭乗口にはストローラーがたくさん、機内でも大ハッスルの子供達もいて、莉帆がちょっと「あうあう」いうくらいまったく問題無し、フライト時間は短かったですが、特に大泣きもせず寝てくれて問題無し、でした。

「オーランド」といえば、やはりディズニー、ということで、帰りの空港のディズニーストアでお土産を買いました。実は(以下ものすごーく、個人的などうでもいい事なのですが)私は、小さい頃から、どうしてもミッキーマウスが苦手でした。耳が不釣り合いに大きくて怖い、「わー、ミッキーだー!!」という感情が持てなかったのです。スヌーピーとかキキララは好きだった記憶はあるのですが。。。でも、子供ながらに「私、ミッキーマウス、嫌い。」というのは言ってはならないような気がして、ずーっと誰にも言えませんでした。これとの因果関係は不明ですが、ディズニーランドはロサンゼルス1回、東京は1,2回(1回は花火とパレード)しか行ったことないです(多分)。

そんなことを懐かしく思い出しながら、ディズニーショップを見てまわり、莉帆にぴったりくるおもちゃは見つからず、で買ったもの、「子供用食器セット」と、ちょっとひかれた「ミッキー形の製氷皿。」ディズニーの袋を持って、空港を歩いて「あー、子連れになったんだなー」と妙に実感してしまいました。


写真の、ミッキーのストローラーにつけるハンドルは、以前にお友達に頂いたものです。莉帆はとっても気に入ってます。ありがとうございました。

5 comments:

Yoko said...

そういえばうちもミッキーには目もくれてないですね~。もっぱらニモ派です。
旦那が将来の英語教育に、とはりきってAmazonでディズニーのストーリーブック購入しました。美女と野獣とかシンデレラとか一通り網羅しているハードカバーのきれいな本で10ドルくらいで結構いいんですけど・・・。でもこれを読めるようになるのっていったい・・・?

keichin said...

ご帰国、もうすぐですねえ。準備は大変ですか?私も帰る前、いろいろと買いに走りそうです。。。

Yoko said...

まだあんまり準備してないんですよ~。やばいです。幸い、大きいものはみんな引き取り手が見つかりました。今回もやっぱり旦那が一人で運ぶことになりそうですが・・・。

keichin said...

引き取り手がみつかってよかったですねー。日本でお会いできるのを、今から楽しみにしております。

Anonymous said...

электронные сигареты в салехарде - курение в ощественных местах