Tuesday, August 01, 2006

不思議なMaki Roll

本気で記録的な熱波です.Central parkの過去最高は100Fだったらしいのですが,今日の予想最高気温が100F,さらに明日の予報が103Fでまちがいなく新記録になるとのこと.確かに40℃近い外気ってのはすごいですな.でも部屋の中は寒いけど(笑).

さて,この間の週末ちょっと面白い店に行ってきました.名前は "Ruby foo's".ちなみに漢字で書くと「紅寶石傅」.場所はBroadwayと49th st. で,要するにTimes square.

何が面白いかというと,完璧変わり種寿司のお店.まさにアメリカならでは.このお店はそういう意味ではその筋で結構有名.
一応ちゃんとした寿司ネタもありますよ.でも高級寿司店以外でまともな寿司ネタを期待してはいけないというのが我々の持論なので,ここは徹底してイロモノで(笑).
たとえば "Red Hot Yellowtail and Jalapeno Roll ","Vegetable Roll, asparagus, cucumber, avocado","BBQ Eel, Avocado, Cucumber" など.でもこの辺はもはや当たり前で,さらに面白いのは "Crispy sea scallop rolls with Mandarin Orange Lime sauce","Peking Duck, Cucumber, Scallion, Hoisin rolls"など.んー,巻きずしに北京ダックねぇ….

で,我々のチョイスは
"Crunchy, spicy yellowtail maki roll"
"Snowball roll, tuna and crab rolled in crisp tempura"
さらにここはどうやらもともとチャイニーズのレストランなので,様子見として
"Ruby's dim sum sampler"
も頼んでみました.

感想は・・・これが以外とんまいんですよ(笑).あれれ?って感じで.ちなみに"crunchy"というのは,捲き寿司の外側に天かすを付けたもの.この食感が結構好きなんでしょうな,こっちの人は.
これらのお寿司はもちろん醤油で食べてもいいのですが,マヨやハラペーニョソースやマスタード(みたいなの)で頂くんですね.これが不思議と美味.なんでだろ(^^).そう言えばツナマヨのおにぎりとかあるから,案外合うのかもしれないですね.Dumplingの方はさすがに外しはなかったです.餃子も香ばしくて美味しかったです.
というわけで変わり種寿司,もちろん人が食べるものだから不味い訳がないのですが,思った以上に美味しかったです(^^).ただしこれはもはや「寿司」ではなく,何か違う食べ物と理解して下さい(笑).

それにしてもめっちゃ混んでました.週末だしTimes squareだし観光客ばっかりだったからだけど.予約無しで行ったら30分は待たされました.行きたい方は予約した方が無難です.
と.めちゃ悪趣味な内装.一番奥には何故か仏様がいらっしゃったり(笑).ここでも間違った日本のイメージ全開.あぁこうやってアメリカ人は誤解していくのね(^^;).


も一つ.カウンター奥の寿司職人(らしき人)は,間違いなく日本人じゃありませんでした.

2 comments:

Yoko said...

ホントこっちのまき寿司っていろいろありますよね。むしろ日本では食べられない食べ物ですよね!
でも個人的にはdragon rollみたいなの、意外に好きです。

k1 said...

そうそう.
寿司と思うと「え〜こんなの寿司じゃない」って考えちゃうけど,違う食べ物と考えると不思議とacceptできちゃう(^^).
僕も実は結構好きだったりして,こういうmaki roll.